生青汁をお得に購入する【口コミや評判をレビューしました】

生青汁通販情報まとめ

生青汁を通販でお買い得に購入するための情報をまとめました。

わたしの体験レビュー、生きた乳酸菌や生きた酵素などの成分や原料の徹底分析や、効果、生青汁の口コミや取り扱い店舗、そしてお買い得に購入する手順、生青汁のレシピなどをまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

生青汁の体験レビュー

生青汁レビュー

生青汁を実際に取り寄せてみて、購入のしやすさ、配送状況、飲みやすさ、定期購入の解約など、ひと通り体験してみました。

  • ダイエット目的なら「しっかり飲み続けないと」と思った
  • 飲みにくい青汁ではないが、やはり青汁っぽい味
  • 甘さはなく、身体に良さそうな味がする
  • 乳酸菌が201億3000万個入っているようだけど、それは飲んだだけでは分からなかった
  • 商品の購入や配送は文句のつけようが無い
  • 販売元の株式会社MHMは、すごく好印象
  • お試しサンプルコースはあっという間に飲んじゃった

という感じです。

生青汁飲んだ

実際にわたしも、生青汁を飲んでみたのですが、やはりケールや明日葉の独特なクセのある味がします。

でも、おいしいとは言いませんが、我慢することなく続けられる飲みやすさという感じです。

甘みはほとんどありませんでした。

最近、流行っているフルーツ系の青汁は甘ったるくて、気持ち悪くなりますが、そういうことはありませんでした。

飲むこと自体は、あまり抵抗がなく続けられると思いますし、なによりも500円でお試しサンプルが用意されているのは、とても安心できます。

ということで、わたしの評価はS評価です。

わたし

ダイエット目的に購入する人がほとんどだと思うんだけど、飲みにくさ(飲みやすさ)で挫折する人はあまりいないと思います。

生きた酵素と生きた乳酸菌がバッチリ入っていて、お酒に合う青汁というぐらいだから、もっと大人価格で高いものだと勝手に思いましたが、そんなに高くないのは良いと思いました。

なによりも、お試しサンプルが500円で用意されているのは、非常に良心的な青汁だと思いました。

絶対的な自信があるんでしょうね。

わたしはお酒が苦手なので、生青汁ハイはおいしいと思いませんでしたが、普通に水に混ぜて飲んでも良い青汁でした!

生青汁の成分徹底分析

生青汁原材料一覧

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンとは、水溶性の食物繊維です。

ほとんどの青汁に入っています。血糖値の上昇を抑えるだけでなく、整腸効果や、ミネラルの吸収促進など、日本人が不足しがちな食物繊維を補えます。

安全性については、厚生労働省の認可による特定保健用食品としても認定され、安全であることも確認されています。

粉末還元麦芽糖水飴

粉末還元麦芽糖水飴は、甘味料です。

マルチトースとも言われ、カロリーが低いのに甘みが強いので、ジャムにも使われたりします。

合成添加物ではなく、食品の一部として取り扱われ、安全であることも確認されています。

大麦若葉粉末

大麦若葉(おおむぎわかば)粉末とは、大麦の若い葉の部分のことです。

ミネラル類やビタミン類を豊富に含んでいます。

青汁の中でも飲みのくいといわれるケールや明日葉と比較すると、苦味や渋味が少なく栄養分が豊富なので、飲みやすい青汁の原料として知られています。

生青汁に使われている大麦若葉は、国産で農薬を使っていないので、安心できます。

オリゴ糖

オリゴ糖は、甘味料です。

人工甘味料ではなく、天然甘味料に分類されていて、腸内環境を整えてくれることで知られています。

あまり過剰に摂取するとお腹をくだしてしまいます。

砂糖より甘みは低いですが、カロリーも低く、安全であることも確認されています。

緑茶粉末

緑茶粉末は、緑茶の葉を粉末にしたものです。

カテキン(ポリフェノール)を豊富に含んでいて、殺菌効果や脂肪燃焼効果などが期待できます。

生青汁に使われている緑茶は、国産で農薬を使っていないので、安心できます。

ほうじ茶エキス末

ほうじ茶は、緑茶の一種で焙煎したものです。

テアニンを豊富に含んでいて、リラックス効果や殺菌効果が高いことで知られています。

生青汁に使われているほうじ茶は、国産で農薬を使っていないので、安心できます。

ケール粉末

ケールとは、アブラナ科の植物で、キャベツやブロッコリーの原種と言われています。

緑黄色野菜の王様とも言われ、免疫力を高めたり、美肌効果、アンチエイジング効果、便秘改善、目の健康に良い、睡眠に良いなど、様々な効果が期待できます。

ただ独特の青臭さでクセが強く、食用にあまり向いていません。

青汁が苦くて渋くてマズイというのは、このケールの印象が強いからでしょう。ケール入りの青汁はだいたい味にクセがあります。

生青汁に使われているケールは、国産で農薬を使っていないので、安心できます。

明日葉粉末

明日葉とは、セリ科の多年草で、栄養価がとても高く、日本で古くから健康に良いと愛されてきました。

明日葉で特に注目なのは、カルコンという成分で、胃の働きを良くする効果、アレルギーの抑制効果、脂肪の吸収を抑える効果、免疫力を高める効果、便秘改善、認知症予防効果など、様々な効果が期待できます。

近年では、てんぷらにして食べられたりすることもありますが、やはりクセのあるものとして知られています。

ケールに比べると、青臭さは少ないです。

生青汁に使われている明日葉は、国産で農薬を使っていないので、安心できます。

麹(こうじ)とは、微生物のことで、酵素の宝庫として知られています。

うま味の元で、味噌や焼酎にも入っている成分で、脂肪を分解する効果が高く、日本人の食生活には無くてはならないものと言われています。

添加物ではないので、もちろん安全です。

乳酸菌

生青汁には、EC-12(死菌)が201億個と、活性乳酸菌(生菌)が3000万個が入っています。

EC-12は死んでいても腸に届くと効果を発揮するので、死んでいる菌ということは問題はなく、ヒト由来の乳酸菌サプリメントとしても販売されているぐらいのもので、腸内環境を整える効果や、免疫力を高める効果が期待できます。

活性乳酸菌は、通常の乳酸菌とは異なり、熱や酸に強く、生きたまま腸に届く乳酸菌として知られ、善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。

『生きたまま腸に届く』と表記されているのは、活性乳酸菌のことですね。

クチナシ色素

クチナシ色素は、着色料のことです。

クチナシは、漢方薬の原料にもなる植物で、その果実から抽出したものが、クチナシ色素と言われます。

天然の色素ではありますが、食品添加物になるので、安全性が気になります。

アイス、キャンディー、サプリメントなどにも使われており、食用としては毒性も無く安全と言われています。

ただ、あまり良いものではありませんね。

生青汁を徹底的に分析した結果

成分徹底分析

生青汁の原料を徹底的に調べましたが、クチナシ色素という食品添加物が若干気になりました。

でも毒性は無く、アイスやキャンディーなどに普通に使われているもので、安全なので気にしすぎない方が良さそうです。

青汁としては、大麦若葉、ケール、明日葉といった栄養価の高いものを使い、さらに腸まで届く乳酸菌が201億3000万個も含まれているので、身体にはとても良さそうですね。

生青汁は、ケールと明日葉が入っているので、飲みにくい青汁に分類されるところですが、身体にはとても良さそうです。

生青汁は『生きた酵素』と『生きた乳酸菌』が入っている

項目内容
商品名生青汁
販売株式会社MHM
主な原料大麦若葉、ケール、明日葉、緑茶、ほうじ茶
原料詳細難消化性デキストリン、粉末還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、オリゴ糖、緑茶粉末、ほうじ茶エキス末、ケール粉末、明日葉粉末、麹(大麦、米ぬか)、乳酸菌、クチナシ色素(原料の一部に乳を含む)
注目原料乳酸菌
主な成分1包(3g)あたり
エネルギー:11.61Kcal たんぱく質:0.14g 脂質:0.03g 炭水化物:2.68g ナトリウム:0.74mg
内容量30包
通常価格3,600円

原材料の詳細をしっかりチェックしてみてください。

生きた酵素とは

生青汁には、麹(こうじ)が使われていますが、これは微生物のことで、酵素の宝庫です。

これが『生きた酵素』と言うことになります。

酵素には、消化酵素、代謝酵素、そして食物酵素があります。消化酵素と代謝酵素は体内で生成することができますが、その元になっているのは、食物酵素です。

食物酵素は、生野菜や果物に多く含まれているので、しっかりと食事で摂るのが理想なのですが、なかなかしっかり摂取できていません。

だから生きた酵素を生青汁で摂取することで、食物酵素を補うことができるのです。

このように、生青汁には、しっかりと酵素が入っています。

生きた乳酸菌とは

生青汁には、EC-12(死菌)が201億個と、活性乳酸菌(生菌)が3000万個が入っています。

EC-12は死んでいても腸に届くと効果を発揮するので、死んでいる菌ということは問題はなく、ヒト由来の乳酸菌サプリメントとしても販売されているぐらいのもので、腸内環境を整える効果や、免疫力を高める効果が期待できます。

活性乳酸菌は、通常の乳酸菌とは異なり、熱や酸に強く、生きたまま腸に届く乳酸菌として知られ、善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。

つまり、活性乳酸菌が『生きた乳酸菌』と言うことになります。

ただ、乳酸菌は生きていたほうが良いというわけでもなく、しっかりと腸で働くのかが重要です。活性乳酸菌はもちろんですが、EC-12は生きた乳酸菌とは異なり、耐熱性に優れ品質が安定していることで、死んでいても生きている乳酸菌より効果的に働いていることが認められています。

また、EC-12は、生きた乳酸菌よりサイズが小さく、腸で吸収されたり、善玉菌のエサとなって善玉菌の数を増やすという特徴があります。

だから、生青汁に含まれている201億3000万個のうち、生きている乳酸菌は3000万個だけですが、201億個のEC-12もしっかりと効果的に働いてくれているんです。

生きた酵素と生きた乳酸菌の効果

生青汁 効果

生青汁には、生きた酵素と生きた乳酸菌がたっぷりと入っていますが、どのような効果が見込めるのか、まとめました。

生青汁に期待できる効果

  • 腸内環境を整える効果
  • 便秘改善
  • 免疫力を強化する効果
  • 花粉症のアレルギーを抑える効果
  • 肌荒れ改善
  • アトピー皮膚炎の改善
  • 高血圧の予防
  • 糖尿病の予防
  • 美肌効果
  • アンチエイジング効果
  • ダイエット効果
  • 目の健康に良い効果
  • 睡眠に良い効果

生青汁の乳酸菌には、腸内環境を整え、便秘や免疫力を高める効果が期待できます。特にEC-12という乳酸菌は、正式にはエンテロコッカス・フェカリス菌と呼ばれ、最近話題の花粉症のアレルギーを抑える効果が期待できると言うものです。これは注目ですね。

また生青汁の酵素などで、美肌効果やアンチエイジング効果など、新陳代謝を促すことで、様々な健康効果が期待できます。もちろんダイエットにも効果が期待できますね。

それに加え、ケール、明日葉、大麦若葉などがビタミンやミネラルなど豊富に含まれているので、野菜不足もしっかり補うことができます。

だから、生青汁に期待できる効果はたくさんある。ということですね。

生青汁は身体に良いだけでなく楽しみながら飲める

MHMの想い

普段のお酒に生青汁をプラスしてしっかりと栄養を摂って貰いたい。

健康が気になるから、とお酒の量を減らしたり食事や生活習慣を見直そうと思う方は多いと思います。
そんな方に、お酒を美味しく飲みながらでもしっかりと栄養を摂って健康になってもらいたい。

そう考えたわたしたちは、何度も試行錯誤してお酒に合う美味しい青汁を開発いたしました。
当然、美味しいだけではなく効果も実感していただくために、一般に販売されている青汁とは製法の異なる非加熱製法を利用して、青汁に「生きた酵素」と「生きた乳酸菌」を配合。

大好きなころを我慢することなく、楽しみながら栄養を摂って健康的な生活を維持していただきたく思います。

生青汁は、身体に良いだけではなく、楽しみながら飲めるように、すごく考え抜かれた青汁なんですよね。

生青汁の口コミまとめ

生青汁の口コミをまとめました。

満足している良い口コミ

お酒との相性は良いと思う。健康に良いのはありがたい。

焼酎に入れて飲めば、普通に緑茶ハイ。これが一番うまかった。

わたしは毎日お酒が欠かせません。生青汁は、お酒好きな人にはおすすめです。ハイボールにして飲むと悪酔いしないから結構イケちゃう。

わたしは便秘知らずです!それと一応モデル体型を維持できています。生青汁のおかげで、健康的な飲酒生活ができています。

生青汁を1日2杯を2週間続けました。

眠りが深くなり、朝の目覚めが良くなった。そして脚のむくみが気になっていたけど、最近は気にならなくなった。

これは生青汁のおかげと考えて良いと思う。

自宅でも簡単においしいお酒が飲めて、生青汁飲み会をわたしの大学時代の友人と定期的に開催しています。

あまりお酒が強くない友人も、生青汁とウォッカとソーダにハマっています。

おいしいってわけではないですが、健康には良さそうです!お水と混ぜるより、こうやってお酒と一緒に飲むほうが飲みやすいかもしれません。

生青汁は、お酒と一緒に飲むことをおすすめします。

一人暮らしで自炊があまりできないので、栄養バランスが気になっていました。生青汁は、お酒を飲む人で野菜不足の人におすすめの青汁です。

毎朝飲むのはめんどくさいけど、夜に酒に混ぜて飲むのなら、めんどくさく感じないぐらい、気に入っています。

めんどくさがりのわたしが習慣化できているし、3000円だから続けやすい。

生青汁は、一番はじめは500円で試せますが、そのあとは3,000円なのでそんな高くないです。

それなのに、こんな栄養満点で、低カロリーで、しかもお酒との相性が良いので、お酒を飲む女性には本当にありがたいです。

ダイエットしたい人や便秘に悩んでいて、お酒はやめたくない人は、生青汁を試してみたら良いと思います。ハイボールで飲むと飲みやすいのでおすすめです。

生青汁はネットで知りました。お酒との相性が良く、酵素や乳酸菌もしっかり入っていて、値段も安かったので、生青汁にしました。

野菜不足や栄養バランスを気にしているなら、これは良いと思います。腸の調子が良くなったし、口臭とかにも効果があるような感じがします。

ガツンとした味で、飲みごたえがあり、水と飲むよりお酒と飲むことをおすすめします。

二日酔いになることが多くなり、また胃腸が弱ってきたので青汁をはじめました。

生青汁は、酒と一緒に混ぜて飲んだら、本当に飲みやすかった。

寝起きがシャッキリするようになった気がするので、健康に良いのは間違いないと思います。

生青汁の良い口コミをまとめると

  • 睡眠の質が良くなった
  • 朝の目覚めが良くなった
  • 寝起きがシャキッとする
  • 水と混ぜるよりお酒と混ぜるほうが良い
  • 自宅で『生青汁』のパーティーを定期開催している
  • 夜にお酒に混ぜているから習慣化しやすい
  • お酒と一緒に飲むと悪酔いしない
  • 腸の働きが良くなった気がするので口臭もケアできている
  • 他の青汁と迷ったけど、乳酸菌や酵素が入っていてコストパフォーマンスが良いと思った
  • お酒となら飲みやすい
  • 健康的な飲酒生活が続けられている
  • 栄養満点で低カロリーなのでお酒好きな女子にはおすすめ

気になる悪い口コミ

生青汁はお酒との相性も良く、乳酸菌や酵素も入ってて500円で試せるのは良い。

ただ飲んだ瞬間、とてもニガイと思いました。

生青汁を飲んでも、体重は減らないどころか、ちょっと太った。

味も薄いし、お酒と一緒に飲んでも美味しいとは思わない。効果はまったくなかった。

ダイエット目的と栄養バランスを整えるためにネットで探して購入しました。

ちょっと薄くてニガイですが、飲めなくはありません。

お酒との相性の良さは、そんなに良いとは思いませんでした。

ダイエットを本気でするなら、お酒飲んじゃダメですね。

生青汁は酵素や乳酸菌がたっぷり入っているようですが、正直マズイです。

水と混ぜても、アルコールと混ぜても、飲みやすいとは思えません。

お試しセットは飲みきりましたが、定期購入はしないです。

酒好きの健康にはすごく良いと思ったので購入しました。

酒との相性が良いとのことですが、おいしいというわけではなかったのは残念です。

酒がマズくなって、飲み続けたいとは思わないです。

生青汁を水と混ぜて飲んでみたけど、薄いお茶のような感じ。少しだけ緑茶の香りがするだけで、青汁独特のえぐみは感じない。正直、物足りない。

だから牛乳と混ぜてみた。お茶に牛乳を入れている感じで、これはマズイ。

生青汁の気になる口コミをまとめると

  • 水と混ぜるとちょっと薄くて物足りない
  • 思った以上にニガイ
  • あまり痩せなくむしろ太った
  • お酒との相性が良いとは思わない
  • 飲みにくくマズイ
  • お酒がマズくなる

MHM『生青汁』の口コミをまとめると

口コミをまとめると

生青汁は、睡眠の質を良くして疲れがとれやすくなる効果がありそうですね。

また、自宅での飲酒で『生青汁』を使ったパーティーなんかでも使い勝手が良いようなので、ホームパーティなんかでも使えそうです。

良い口コミで目立ったのは、青汁生活を習慣化させやすそうだということですね。

お酒と一緒に飲むと決めると、しっかりと続けられる人は多いようですね。

一方で、気になる悪い口コミで目立ったのが、生青汁の飲みやすさや味についてですね。

お酒がまずくなったというのはやはり味覚は個人差があると思うのですが、飲みやすいものを探しているなら、購入は思いとどまった方が良いかもしれません。

でも、アルコールとの相性が良くて、毎晩お酒を飲む人は習慣化しやすそうですし、口臭対策や腸内環境の改善には効果がありそうなので、お酒が好きで、健康が気になる人にはピッタリの商品ですね。

生青汁の取り扱い店舗

実際に、わたしの行動圏内にあるドラッグストアに実際に行ってみて、生青汁の取り扱いがあるか、実際にみて、さらにスタッフさんにも聞いてきました。

サンドラッグ

サンドラッグ

サンドラッグには、生青汁は見当たりませんでした。スタッフの方に取り寄せできるか聞いてみたら、サンドラッグでは取り扱いがない商品でした。

ダイコクドラッグ

ダイコク

ダイコクドラッグにも、生青汁は見当たりませんでした。スタッフの方に取り寄せできるか聞いてみたら、ダイコクドラッグでも取り扱いがない商品でした。

ツルハドラッグ

ツルハ

ツルハドラッグにも、生青汁は見当たりませんでした。スタッフの方に取り寄せできるか聞いてみたら、ツルハドラッグでも取り扱いがない商品でした。

ウェルパーク

ウェルパーク

ウェルパークにも、生青汁は見当たりませんでした。スタッフの方に取り寄せできるか聞いてみたら、ウェルパークでも取り扱いがない商品でした。

トモズ

tomods

トモズにも、生青汁は見当たりませんでした。スタッフの方に取り寄せできるか聞いてみたら、トモズでも取り扱いがない商品でした。

ぱぱす

ぱぱす

ぱぱすにも、生青汁は見当たりませんでした。スタッフの方に取り寄せできるか聞いてみたら、ぱぱすでも取り扱いがない商品でした。

マツモトキヨシ

マツモトキヨシ

マツモトキヨシにも、生青汁は見当たりませんでした。スタッフの方に取り寄せできるか聞いてみたら、マツモトキヨシでも取り扱いがない商品でした。

HACドラッグ

HAC

HACにも、生青汁は見当たりませんでした。スタッフの方に取り寄せできるか聞いてみたら、HACでも取り扱いがない商品でした。

楽天

楽天生青汁

楽天で、生青汁を探しました。

『生青汁』だと他の青汁もたくさん表示されるので、『MHM 生青汁』で探しました。

でも、

ご指定の検索条件に該当する商品はありませんでした。
探し方が不明な方は右のボタンから楽天スタッフに質問下さい。

と表示されるので、楽天でも取り扱いがないことがわかりました。

アマゾン

amazon生青汁

アマゾンで、生青汁を探しました。

『生青汁』だと他の青汁もたくさん表示されるので、『MHM 生青汁』で探しました。

でも、

”MHM 生青汁”に対して0件の検索結果が見つかりました
キーワードを絞るか、以下をお試しください。

と表示されるので、アマゾンでも取り扱いがないことがわかりました。

生青汁が購入できるのは

店舗取り扱い状況
サンドラッグ取り扱いなし
取り寄せもできない
ダイコク取り扱いなし
取り寄せもできない
ツルハ取り扱いなし
取り寄せもできない
ウェルパーク取り扱いなし
取り寄せもできない
トモズ取り扱いなし
取り寄せもできない
ぱぱす取り扱いなし
取り寄せもできない
マツキヨ取り扱いなし
取り寄せもできない
HAC取り扱いなし
取り寄せもできない
楽天取り扱いなし
アマゾン取り扱いなし
わたし

念のためにドラッグストアで、生青汁を取り寄せできないか相談してみたら、そもそも取り扱いがないから無理といわれました。

生青汁は、ドラッグストアなどの店頭販売はありません。また楽天やアマゾンでも、正規販売店の取り扱いはありません。(※あったとしたら転売品ですから注意してください。)

定期購入か単品購入に迷ったら

生青汁作ってみた
項目定期購入単品購入お試しサンプル
購入内容毎月1箱発注毎発注毎
包数30包30包6包
購入価格3,000円3,600円500円
割引率16%なし
送料無料無料無料
限定特典新規定期購入者には、3包がおまけなし
解約の条件3回以上の継続購入が条件
おすすめ度

生青汁は、まずはお試しサンプルを購入するのがおすすめです。

単品購入するメリットはまったくありません。

いきなり定期購入でも良いですが、3回以上の継続購入が条件です。

まずは一度、身体や口に合うか確認するためにも、お試しサンプルセットで確認し、気に入ったら定期購入することがおすすめです!

まとめ購入と単品購入は絶対にダメ!

項目定期購入単品購入まとめ購入お試しサンプル定期購入定期購入
購入内容毎月1箱発注毎発注毎発注毎毎月2箱毎月3箱
包数30包30包30包×3箱6包30包×2箱30包×3箱
購入価格3,000円3,600円9,800円500円5,600円7,800円
1箱あたりの値段3,000円3,600円3,267円2,800円2,600円
割引率16%なし9%23%28%
送料無料無料無料無料無料無料
限定特典新規定期購入者には、3包がおまけなし
なし新規定期購入者には、6包がおまけ新規定期購入者には、9包がおまけ
解約の条件3回以上の継続購入が条件3回以上の継続購入が条件(※6箱以上の購入)3回以上の継続購入が条件(※9箱以上の購入)
おすすめ度

こちらの表は水平にスライドするので、チェックしてみてください。

まとめ購入と単品購入にメリットが無いことが分かっていただけると思います。

基本的に、生青汁は定期プランで購入することをおすすめします。

ただ不安な方は、お試しサンプルを取り寄せて、チェックするのが良いと思います。

間違っても、まとめ購入や単品購入はダメですから、注意してください。

生青汁の定期プランの解約について

生青汁の定期プランについて、しっかりと確認しました。

わたし
生青汁の定期プランの解約についてですが、サイトには『3回以上のご継続を約束とさせていただきます。』と記載があります。

初回で試してみて、どうしても身体や口に合わなくても、解約はできないんでしょうか?

会社の人
はい、基本的には3ヶ月ぐらいは続けていただかないと、効果を実感できにくいので、ぜひとも続けて頂ければと思います。

ただ、生青汁がどんな味で、どんな感じなのか、試したいという人のために、特別にお試しセットをご用意しております。

こちらは6包で500円と大変、お試しやすい値段設定させていただいております。

ですから、ぜひとも500円のお試しサンプルプランでお試しいただきたいと思います。

つまり生青汁の定期プランについては、以下のとおりです。

  • 生青汁の定期プランの購入は3回以上の購入が必須条件
  • ただしお試しセットというものを用意しているので、まずはそちらを必ず利用して欲しい
  • 生青汁は本当におすすめ。とスタッフさんは本気で思ってらっしゃる

生青汁を販売する株式会社MHMのお客様コールセンターは本当に対応がよく、信頼できました。

定期プランの解約方法

電話番号

生青汁の解約は、株式会社MHMが運営するお客様コールセンターに電話するだけで対応してくれます。

MHMお客様コールセンター

TEL 0120-910-336
土日祝を除く 午前10時から午後6時

こちらはフリーダイヤルになっています。

わたし

生青汁の定期プランの解約についてですが、名前と電話番号を伝えれば、すぐに対応してます。

解約ではなく、発送の間隔調整や、定期プランの一時休止なども柔軟に対応いただけるとのことです。

定期プランの商品発送時に、毎回登録しているメールアドレスにメールをしてくれるので、そのメールに返信する形でも解約は可能とのことです。

生青汁のお買い得な購入手順

生青汁商品到着

生青汁はまず500円のお試しサンプルを購入することをおすすめします。

500円のお試しサンプルを試した方は、ぜひ定期プランでお得に購入されることをおすすめします。

絶対に単品購入とまとめ購入はやめておきましょう。

こちらで、お試しサンプルプランと、定期プランの、それぞれの手順を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

生青汁とアルコールのおすすめレシピ

生青汁とアルコールのおすすめレシピ
  • 青汁ハイ 生青汁1包 麦焼酎45ml
  • 生青汁モヒート 生青汁1包 ラム30ml ソーダ適量 シロップ5ml ライム1/2個
  • 生青汁ホッパー 生青汁1包 ウォッカ45ml ミルク45ml
  • 生青汁ドック 生青汁1包 ウォッカ45ml レモン適量 ソルト適量
  • 生青汁ビール 生青汁グラス1/3 ビールグラス2/3
  • 生青汁焼酎ハイボール 生青汁1包 麦焼酎45ml レモン適量 ソーダ適量 ステア適量
  • 生青汁ハイボール 生青汁1包 ウィスキー45ml レモン適量 ソーダ適量 ステア適量
  • グリーンアップルクイーン 生青汁1包 ホワイトラム30ml アップル適量 レモン適量

生青汁はお酒との相性が良いので、実際にこのように生青汁が使われているようです。

これなら自宅のホームパーティとかで振舞ったりすることもできますね!

楽しみながら、おいしく藍汁が飲める方法ですね。

ぜひ一度試してみてください。


生青汁は こんな人におすすめ

  • ホームパーティーで『生青汁カクテル』を振舞ってみたい
  • お酒が大好きで毎晩飲んでいる
  • 青汁を習慣化させるのに苦労している
  • 口臭が気になっている
  • 腸の働きが弱っている気がする
  • 疲れがたまりやすく眠りが浅い
  • 乳酸菌や酵素入りの青汁を探している
  • 野菜不足が気になっている
  • コストパフォーマンスが良い青汁が良い